FaceBook

このたび弊社では新工場を構え、世界に誇るドイツ・ウインドミュラー&ヘルシャー社製「MIRAFLEX(ミラフレックス)」(CI型)を導入いたしました。
また、国内のノンソルベント(無溶剤)ラミネーターも同時に設置、 工場内は、空気清浄度クラス100,000のクリーンルーム構造を採用。ハロゲン消火設備等を設置し、徹底した安全衛生管理と防災対策に努めております。※FED規格

今、家庭から排出されるゴミの大半はパッケージであり、その量をできるだけ少なく、地球に与えるインパクトを抑えることが必要です。
人に、環境にやさしい水性フレキソ印刷は、食品などの包材市場における標準となっていくと私たちは考えています。

水を溶剤とし少量のアルコール(5%程度)を含んだ水性フレキソインキを使用することにより、人と環境に優しい印刷を実現しました。
大きな特徴は、VOC含有量が圧倒的に少なく、大気へのVOC排出がほとんどないこと。インキ使用量も少ないことから高速印刷が可能で乾燥に要するエネルギーも抑えられます。
水性フレキソ印刷は、有害物資の排出やエネルギー消費が少ない“次世代型”の印刷方式だと言えます。

チラシ・カタログなどの紙媒体の提案・制作はもちろん、
媒体提案・イベント企画・販売促進企画・WEB・展示会など、枠にとらわれずに広いご提案をいたします。
パッケージデザインとの連動で「結果(成果)」につながる販売促進も可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 


株式会社小松写真印刷 パッケージ事業部
tel.0234-41-0011
土日祝日を除く 10:00~12:00/13:00~18:00

凸版印刷方式のひとつ。版は樹脂やゴム素材で、平滑でない素材にも綺麗に印刷する事が可能です。また、細かい文字の再現にも優れています。

水を溶剤※1とするインキ。乾燥時にVOC成分※2(有害化合物)が排出されません。残留溶剤の問題もなく、安心・安全で環境に人に優しい印刷ができます。

※1 油性インキは溶剤が有機溶剤 ※2 VOC成分(Volatile Organic Compounds=揮発性有機化合物=有害化合物)

有機溶剤を使用しない無溶剤式のラミネート方式です。溶剤を使わないため、大気への有機溶剤の排出がなく、溶剤臭などもでにくいなどのメリットがあります。また、通常のラミネートと比べて接着材などの塗布量も少なく、乾燥炉が不要で乾燥のエネルギーがいりません。消費エネルギーも少なく、CO2排出が格段に少なくなります。

フィルム製品
菓子袋/食料品袋/野菜袋/飲料ラベル/肥料袋など

シール・紙器
ラベル/化粧箱/ダンボールなど

紙製品
手提げ袋/紙袋各種/バーガーラップなど

不織布製品/衛生製品
紙おむつ/医薬品など

  • HOME
  • NEWS
コマツ・コーポレーション|小松写真印刷|仙台|秋田|鶴岡|新潟|山形|東京 メディア・エンタープライズ・エイジェンシー