FaceBook

SPOONの本 「雛の庄内二都物語」 藤田順子 著

SPOONの本
「雛の庄内二都物語」
藤田順子 著

SPOONの本 「写真絵本 くまくん」 つちだよしはる 著

SPOONの本
「写真絵本 くまくん」
つちだよしはる 著

SPOONの本 「くまくんパリへいく」 つちだよしはる 著

SPOONの本
「くまくんパリへいく」
つちだよしはる 著

地域から発信する月刊「SPOON」が果たした役割 18年間にわたり愛され、親しまれてきた月刊「SPOON」の企画編集力は、多様な制作物に広く反映されている。

月刊「SPOON」は、地域で生活する元気な30歳代の女性へ向けて、
地元に密着した情報を発信しようという基本的スタンスからスタートした。
30歳代の女性の価値観や嗜好にあわせた編集内容とビジュアル、
庄内の身近な文化と人、そして生活について、取材を通し
具体的に掘り下げた内容を掲載していくことで、私たちが暮らす地域の
魅力を再認識しながら、この街で暮らしていくことに誇りと
自信を持てるような生活情報誌にしたいという編集方針があった。
また、編集部は女性スタッフで構成され、地域で暮らす女性ならではの
細やかな視点が誌面に多く反映されてきた。
月1回の定期的な刊行とともに、読者は小中学生から年輩の方々まで広がり、
男女を問わず、幅広い世代の方々から親しまれ、
愛読される地域の情報誌として成長を重ねてきた。

  • 平成12年11月号(通巻116号)より

    平成12年11月号(通巻116号)より    

  • 平成15年4月号(通巻145号)より

    平成15年4月号(通巻145号)より

  • 平成19年6月号(通巻195号)より

    平成19年6月号(通巻195号)より   

  • 平成20年1月号(通巻202号)より

    平成20年1月号(通巻202号)より

母親が東京の大学に進学した娘に荷物を送る際、
最新号の「SPOON」を必ず入れてやっているという読者からの手紙が届き、
離れた家族を結ぶ絆としての役割を月刊「SPOON」が
しっかりと担っていることを知るにおよび、私たちはこの情報誌を
刊行し継続していく意味をあらためて深く認識するようになった。
月刊とは別に、「スプーンの本」として単行本も数点刊行してきたが、
藤田順子著『雛の庄内二都物語』(平成12年3月刊)は、
庄内地方に伝わる雛人形の歴史的、文化的価値を広く伝えるとともに、
庄内の雛人形の集大成とも呼べる書籍として大きな評価をいただいている。
月刊「SPOON」は、平成6年に第10回NTT全国タウン誌大賞奨励賞、
平成9年には第13回NTT全国タウン誌大賞企画賞、
第6回JLNAブロンズ賞奨励賞の各賞を受賞している。
また、月刊「SPOON」の刊行事業により、
弊社は山形県産業賞(平成18年度)、庄内文化賞(平成17年度)を受賞した。
18年間にわたり継続された月刊「SPOON」の刊行は、
印刷を通じて地域文化に貢献したいという小松写真印刷の
創業当初からの願いを具体化させた事業であった。
この事業の実現と継続によって、庄内の人々に地域固有の魅力と、
庄内に暮らしていくことの誇りと自負を取り戻していただいたと同時に、
印刷という枠を超え、地域から発信する情報に私たちは確かな手応えを感じ、
情報の媒体という領域に向かって可能性を大きく広げることができた。

  • HOME
  • CSR
コマツ・コーポレーション|小松写真印刷|仙台|秋田|鶴岡|新潟|山形|東京 メディア・エンタープライズ・エイジェンシー