FaceBook

face to face コマツ・コーポレーションの顔として、営業の最前線に立つ若いスタッフをご紹介。まだ経験の浅い若者たちだが、若いからこそ、広がる可能性も限りなく大きい。

face.01

受付は会社の顔です。
受付の対応が、会社に対するお客さまの印象を大きく左右します。
そのため、相手の立場に立った対応ができるよう日々心がけています。
来客時の「いらっしゃいませ」、「ありがとうございました」などの言葉に
心がこもっていなければ、相手に真摯に向き合っているとはいえません。
正しい言葉遣いをすることはもちろん、
気持ちをこめた対応ができるよう意識しています。
顔が見えない電話応対の際は、声に出る表情や態度などに気をつけています。
受付でとった電話は営業部や制作部へつながっていくため、
受付には、お客さまと会社をつなぐ窓口としての責任があります。
「また小松写真印刷に行きたい」、「あの会社にはまた電話をかけたくなる」
相手にそう思っていただけたら、それに越したことはありません。
現状に満足して仕事をただこなしていくのではなく、
自分で考えて行動していければと思っています。
来客でも電話でも、身近にお客さまがいらっしゃいます。
相手を思う気持ちを持ち続けたいです。

上司からのメッセージ

さわやかな笑顔と誠実な仕事ぶりで
内外問わず千葉ファンは多い。
会社の顏である受付として、
ますますの成長を楽しみにしています。(小林課長)

face.02

私が仕事をする上で大切にしていることは、
お客さまに「誠実に、ひたむきに」接すること。
営業という仕事は人対人なので、自分という人間をいかに売り込めるか、
お客さまにいかに自分を買っていただけるかだと思います。
新規で仕事を受注できた時、「何度も来てくれるから頼んでみようかな」
というお言葉をお客さまからいただいたことがあります。
時間をかけてお客さまと向き合い、実際に受注できた時は
やはり嬉しさがこみ上げてきます。
現在ではライバル会社も多く、どの会社でも
同じような金額で同じような製品をつくることができます。
しかし、営業個人の印象や仕事に対する姿勢などで差が生まれ、
それがお客さまと営業との信頼関係に直接つながってきます。
信頼関係を構築するために、どれだけお客さまと真剣に向き合えるか、
どれだけ気持ちをこめて仕事ができるかが重要になってくると思います。
5年、10年とお客さまと長くお付き合いさせていただける信頼関係を
築くことができるように、これからもお客様と誠実に向き合い、
ひたむきに努力していきたいと思います。

上司からのメッセージ

新潟の地で日々たくましくなっていく彼。
持ち前の明るく好かれるキャラクターと、
いつでも誠実に向かって行く姿勢で
お客さまに信頼される営業マンにきっとなれる!
お酒の席でも成長を期待しています(笑)。(遠藤)

face.03

幼い頃からものをつくったり、何かを表現したりすることが好きだった私。
もちろん、つらいこともたくさんありますが、
大好きなことを仕事にできて、本当に幸せだと思っています。
仕事は、自分一人で完結するものではなく、
多くの人と一緒に協力してつくり上げていくものですから、
「チームワーク」がとても大事になってきます。
だからこそ、どんな些細なことであっても報告し、
みんなで情報を共有することが大切です。
また、プラスαの気遣いや想いをデザインにそっと忍ばせることも大切です。
それは、文字の間隔だったり、ほんのわずかなズレだったり、
余白の使い方だったり、色の濃度の違いだったりします。
そういった細部に宿る気遣いや想いが、
落ち着いて見やすい、分かりやすいレイアウトや、心地よい色をつくり出し、
お客さまに自信を持って提案できるデザインとなり、
お客さまから末永く愛されるものになると思っています。
多くのお客さまにそう思っていただけるように、
今後も丁寧に仕事に取り組んでいきたいと思います。

上司からのメッセージ

普段はちょっと変わったイマドキの女の子だが、
ことデザインに関しては
努力に裏づけされた確かな技術を持つ彼女。
Webデザイナーに必要となる総合力を身に付けたとき、
今以上に活躍される日が楽しみでなりません。(尾形主任)

  • HOME
  • ABOUT US
コマツ・コーポレーション|小松写真印刷|仙台|秋田|鶴岡|新潟|山形|東京 メディア・エンタープライズ・エイジェンシー