FaceBook

製本もデジタルに進化する時代です。世界的に定評を誇るミューラー・マルティニのデジタル製本機を導入。

 製本、印刷機のメーカーとして世界的な評価を得ているスイスのミューラー・マルティニ社の中綴じ製本機を導入しました。
 ミューラー・マルティニ社の製本機は日本の製本機メーカーが目標とするほどの高い精度に定評がありますが、このたび導入した同社の「プレストⅡ・中綴じ機」は日本ではじめてのデジタル製本システムです。この製本システムによってこれまで以上に高い精度の製本作業をよりスピーディに行うことが可能となり、より多くの皆さまの多様なニーズに幅広く的確にお応できる最新鋭の製本機の稼働開始です。

小〜中型ロット用の中綴じ製本機が稼働! お役に立つ最新鋭機です!

[当社のブレストⅡライン構成]手差しステーション・ツインフィーダー×2 カバーンフィーダー・綴じ機・三方断裁機 ベルトデリバリー

ミューラー・マルティニ │プレストⅡ  中綴じ機の特性

製本サイズ│A4伸び、AB5判、A4、A5、A6、B5、B6まで製本が可能  紙の厚さ│本文は43.5kg~135kgまで。表紙は120kg以上~260kgまで。100ページまで製本可能  回転数│最高9,000回転、1時間に9,000冊の製本可能 。

画像乱丁検査装置「トライデント」にジョブデータが保存され、乱丁および落丁の履歴情報を追跡することが可能。基本的にすべての乱丁落、落本をはじくことができ、万一混入した場合でもさかのぼってこれを追跡することができます。

  • HOME
  • NEWS
コマツ・コーポレーション|小松写真印刷|仙台|秋田|鶴岡|新潟|山形|東京 メディア・エンタープライズ・エイジェンシー